経済・政治・国際

福田政権支持率11.5%

今日の一語・・・かすみ

FNNニュースで福田政権の支持率が11日現在で11.5%と発表していました。4月22日の山口2区補選で自民党が負けた時このままだと福田政権支持率が10%前後になり解散総選挙もありうるかもと書きましたがここまで落ち込むとは本心では思っていませんでしたが最悪のシナリオです。自民党支持率29.1%、民主党支持率23.8%・・・・自民党が頼りないが民主党にも任せきれないジレンマがこの支持率かもしれません。小泉元総理は小池支持を表明したそうですが5人の総裁候補はテレビ討論で小泉改革は成功率何%と問われた時、五人が小泉政権のとき大臣として政権に参加していたのですから70%以下とは言いづらいし,そうかと高い成功率は現実離れして言いにくいように見受けられました。小池候補は小泉元総理は自民党をぶっこわすといいましたが私は霞ヶ関をぶっこわす!と言っていますが本来小泉元総理が改革を叫ぶのであれば自民党の前に霞ヶ関をぶっ壊していれば現在のような官庁の不祥事はすくなかったでしょうがここの一点では小池さんに期待をしたいが誰が総理になっても霞ヶ関の改革を断行してほしいものですが、一年そこそこで政権が変わっていれば官僚に舐められて改革など夢の話。政治に期待が出来ず無党派層が増えるわけです

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

与謝野馨大臣に期待

今日の一語・・・かおる

福田総理が一ヶ月前に内閣を改造しましたが何をご乱心したか政権をポイ!新任大臣、副大臣よし!ー仕事をするぞとやる気一杯のとこでパァー!官僚が大臣なんかすぐ変わるから大臣の言う事なんかまともに聞いて仕事をしなくていいと嘯いているそうですが本当にそのとうりです。官僚の勝ち。安倍前総理の時も同じで1年足らずで二人の総理大臣が政権をポイ!ポイ!日本の総理大臣の席はそんなに魅力の無い席に何時なってしまったのでしょうか?小泉元総理が美味しい所を食いつくしスカスカにしてしまったせいですね!郵政民営化の小泉劇場に舞いあがった国民が今そのツケを払い続けなければならない自業自得状態です。郵政民営化で国民の財産というべき郵便貯金250兆円だったかな?はいまどこを流れているのだろう。外資が低金利で借り入れ日本を買い占めている。ボロボロに日本をしてしまった張本人は改革という美名に隠れ依然と国民に人気があるというこの国の不思議。平蔵先生も改革を止めるな!がバカの一つ覚えのように叫んでいるが、改革でよかったのは大企業、銀行だけ。最近コミックで本宮ひろ志のサラリーマン金太郎のマネーウォーズ編に似た話があった事を思い出します。日本の将来を見据えた総理大臣がいつ現われるのでしょうか?田中角栄、中曽根康弘みたいな先生が欲しい。岸信介、吉田茂は要らないぞ!麻生さんだけはならないで欲しい。彼の笑顔は人に媚びる笑顔で危機が発生した時にリーダーシップが取れないと思いますので反対です!与謝野馨経済財政担当大臣が自民党総裁選挙に立候補を決めたそうだが意外な大穴かもしれません

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|